Still...

唄:嵐

「いつか…」君が言った 忘れそうなその言葉を思い出していた
你總說過「總有一天…」 我憶起那些幾乎快忘懷的話語

道の上で季節を呼ぶ 風が止まる
在街道上呼喊著季節 風也停止吹拂

そして君の声で我に返る いつもの暮らしは続いている
然後你的聲音喚回了我 持續著一如往常的生活

何もかもか輝いてたあの日から
從那天開始一切事物都閃閃動人了起來


扉を閉ざしたら 消えてしまいそうなことばかりた
若是關起了門 彷若一切都會消失無蹤

素直になれなくて去って行った儚(はかな)い毎日
變得無法坦率 只能一走了之 虛幻無常的每一天

たぶんあの時僕らは歩き出したんだ 互いに違う道を
或許我們從那時起 就已分道揚鑣而行

いつかあの想いが輝き放つ時まで
總有一天 會將那時的想法大放光采

車輪が回り出したら 旅は始まってしまうから
當車輪開始轉動 代表旅程就此開始了

もうはぐれないように 過去をそっと抱きしめる
再也不要走散了 將過去輕輕擁抱在懷裡


ずっと隠していた秘密だって 君だけには伝えて来たんだ
一直以來深藏在心裡的秘密 也只會跑來跟你說

どんな時も僕の全て たぶんまだ…
不管什麼時候我的一切 大概依然…

騒がしい街並 すれ違っていく名も知らない人
吵鬧的街道 擦肩而過不知名的人們

みんなそう大切な誰かがいて胸を焦がしてる
大家在心中都有著很重要的人在而感到心慌意亂


抱えた物の多さに潰れそうなその時には 思い出して 
我想起來了 那時要負擔的事情多到近乎崩潰

ずっと繋いできた その手は嘘じゃないから
一直以來牽著的那雙手 不會是虛假的謊言

戻れるはずもない日が愛しいよ でも明日も僕達を待っている
一去不復返的日子是多麼令人感到憐惜 但明天也正在等著我們

何処だってまだ行ける
無論天涯海角 我們都必須前往


“あの日 君は僕になんて言ってたっけ…”
「那天 你對我說了些什麼…」

なんて言ったってもう関係ないね
說了些什麼 已經無所謂了呢

散々会って 段々分かって 季節迫り来て散々泣いて
盡情地見面 漸漸地明白 因季節逐漸逼近而盡情的哭泣

君は君 夢 でっかく描いて
你還是你 描繪著為大的夢想

僕はここから成功を願ってる
我會在這裡 為你的成功祈願

「待ってるだけゃ明日はないから
「光是等待是不會有明天的

動いた ここじゃ始まらないから」
起身動一動吧 杵在這裏什麼都開始不了」

先の見えない暗い道路も
就算是看不見眼前的漆黑道路

それが例え迂回路(うかいろ)でも
亦或是充滿迂迴的道路

いまは少し二人とも
至少現在我們都要暫時

つらい表情 しまっておこう
將痛苦的表情 拋到一邊


これは別れではない 出逢いたらとのまた新たな始まり
這並不是離別 而是讓彼此重逢的新的起點

ただ 僕はなおあなたに逢いたい
只是 我仍然想見你

また…
依舊…

いつか笑ってまた再会い そう絶対
總有一天我們會笑著再見面 是的絕對會


たぶんあの時僕らは歩き出したんだ 互いに違う道を
或許我們是從那時起 分道揚鑣而行

いつか二人会った意味が分かる時まで
直到有一天會明白我們相遇的意義

車輪が回り出したら 旅は始まってしまうから
當車輪開始轉動 代表旅程就此開始了

もうはぐれないように 過去をそっと抱きしめる
再也不要走散了 輕輕將過去擁在懷裡




----

因為受祤歆影響,所以跑去看了嵐的DVD。
中間我聽到這首歌,就突然覺得好喜歡喔XD

不斷的repeat,還自己跑去翻譯了XXD
雖然翻的沒有比人家中譯的好啦XD

可是,還是翻了!

要鼓勵自己阿!! 加油加油!!
創作者介紹
創作者 芯芙 的頭像
芯芙

等待幸福

芯芙 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()